日々の皿

2017年3月7日(木) くもりのち雨

c0367403_13583020.jpg

ウド




この間、ウィスキーでべろんべろんに酔っ払った人は来な

かった。

いちおう、梅酒とシングルモルトは出しておいた。

なかったら淋しいかな、と思って。

テーブルの上に置くと、さも飲んでくださいと言わんばか

りだから、ちょっと離れたところの床に置いて「アリマス

ヨ」とかすかに存在を光らせておいた。

この間はおもしろかったけれど、今日もかな、と思うとい

くぶん気重でもあったから「一人で来ました、この間は申

し訳ありませんでした」と大きな体の人がふかぶかと頭を

さげたとき、すこしほっともしたけれど、それもまた面白

にかけてつまらないものたりない。

ちょっとうんざりしがら、たのしむっていうのは、わり

と好きなのだ。

用事が終わってから、サラミの話になり、ちちゃんからい

ただいた素晴らしいスペインのサラミをお見せした。

三切れ出すと(ふた切れと思っていたけれど、たくやさん

は三切れ切った)最初困ったような顔をしていたけれど、

口にすると、目をむき大きな体の腹の底から「おいしい!」

「これは!」「うい!」「おおっ!」よく響くリビ

リと何度でも叫び、顔が変わって行った。

うれしい。

けっきょく、あまり飲めない大きな体の人と、飲む。



・りんごのジャム、キウイのジャム、きんかんのはちみつ漬けのトースト

 表面はざっくり中はふんわりしているドイツパンにうちのジャム類は合う。

 きんかんのはちみつ漬けには、黒胡椒を挽いて。

・はちみつたっぷりの、レモネード


c0367403_21212707.jpg

・焼き芋

 たくやさんの田舎から送ってきた太いのを二人で一本。

 とろん、として蜜いっぱい。焼き芋はいまや好物。



c0367403_21181079.jpg

食べている途中で思いついて、クミン、ブラックペッパー、松の実と合わせる。

ふつうにおいしいけれど、ナッツは、ピスタチオや胡桃など香りの高い方が合いそう。

それと、「なにか」で滑らかさをおぎなうとさらにいいと思う。



c0367403_21181083.jpg

おやつ

・ブリーのトーストはちみつがけ


c0367403_22091865.jpg






近所のお蕎麦屋さんで

酔っぱらいになったので。



by hibinosara | 2017-03-15 16:38 | Comments(0)