日々の皿

2017年6月2日(金)  晴れ  29/19℃

c0367403_09491657.jpg




毎年らっきょうや梅の仕込みの用意をするのは、なんとはな

しに髭の人が働いて、「今年も始まったな」なんて呑気にし

てたけれど、やってみると結構大変だった。

酢や塩や味醂やら、日本酒や殺菌用の焼酎やらの用意をして、

古いの梅酒の瓶の整理や、各種貯蔵瓶を大鍋でぐらぐら煮沸

消毒。

明日、らっきょう10キロと青梅1キロを取りにゆく。

もうずっと前からしてみたかった、日本酒の梅酒を今年はじ

めて作る。


12年前の梅酒が紹興酒みたいになっていた。

蜂蜜と合わせたり中華料理に使うとおいしいかもしれない。


c0367403_09491673.jpg
枝豆の葉



・ズッキーニのオムレツ

・ドイツパンのトースト


c0367403_09491799.jpg

・蒸し炒めのズッキーニとパッパルデッレ


c0367403_09491777.jpg

・アボガドとトマトと新玉ねぎのサラダ

 パスタと合わせるので、さらりとした手製のマヨネーズで和えて。


c0367403_09491722.jpg

・鶏の唐揚げ

 黒酢酢鶏の餡に12年ものの梅酒と梅酢を使って失敗する。

 餡なしの唐揚げに。

・八百屋さんに「絶対」と勧められた、賀茂茄子(特大)は、

 ほんとうにとろんと甘くて絶対的においしかった。

 賀茂茄子は茄子としては安くはないけれど、こんなにおいしい

 のならその数百円は高くない。

 ・賀茂茄子は上下を切り落とす。

  半分に切って、水にさらしアクを抜く。

  フォークでぶすぶすと穴をあけ、たっぷりの菜種油で両面を

  7~10分ずつ焼く。田楽味噌を塗り、芥子の実を散らした

  茄子を220度に予熱したオーブンで味噌がクツクツおいし

  そうになるまで焼く。

  田楽味噌は白味噌に白ごまペーストを合わせたのと、田舎の

  柚子味噌をあわせて。

・きゅうり韓国風

 キョンファモルト和え

・わかめ酢

・枝豆

 初物。東を向いて「はははは」と笑う。

・しじみ汁

・たきたての飯

c0367403_09491765.jpg






by hibinosara | 2017-06-06 19:12 | Comments(0)