日々の皿

2017年6月14日(水) 晴れ  25/15℃

c0367403_05044607.jpg




煮梅は難しかった。

灰汁の抜き加減、煮汁の煮詰め加減。

苦いと酸っぱいが強烈で、けれど梅の皮は繊細。

今、梅のエキスを抽出しているシロップは発酵を始めた。

ほんとうは焼酎を入れたくないのだけれど、蓋をあけると

「ボンッ」とガスが噴き出したから、黒糖焼酎(45度)

を加える。

c0367403_05192302.jpg

冷蔵庫をすっきりさせる日。

残っているのを忘れていたささみカツなど。

・ささみカツのとじ煮

 新玉ねぎをたっぷり。卵でとじる前に実山椒をちりばめて。

・長芋とろろ、めかぶ、納豆

・新生姜入りちりめん山椒 

・ひたし豆

・お味噌汁 厚揚げと長ネギ

・白いご飯


c0367403_05192310.jpg

フェンネルの花が次々と咲いて、花を見上げ、つまんで口に

しながら何をつくろうと想像する。

スペアミントとイタリアンパセリの葉をちぎり、フェンネル

の花と一緒に口に放り込み合わせる。

よい感じである。

スペアミントと柑橘の相性はよいから、サラダにする。

 オレンジと夏みかん 薄皮をむいて食べやすい大きさにちぎる 

 赤玉ねぎ 薄切り

 スペアミント イタリアンパセリ フェンネルの花

すべて合わせて、オリーブオイル、塩、黒胡椒、赤ワインビ

ネガーで和える。

フェンネルの花は、仕上げに散らした方がよかった。

柑橘はもう一種類くらいあってもよい。


c0367403_06385618.jpg


夕食

・夏みかんとオレンジの香草サラダ

・蛸の冷製パスタ 

 真蛸、フルーツトマト、キュウリ、バジル

 パスタは水を切って、さらにさらしで水分をふきとる。


c0367403_05192320.jpg

さいきん、夜を軽くするように心がけている。

なるべく早い時間に食事をすることも。

暖かい季節は簡単な食卓にしてもさびしくないのがいい。


c0367403_05192493.jpg

by hibinosara | 2017-06-18 06:48 | Comments(2)
Commented by mary_snowflake at 2017-06-18 08:21
hibinosaraさん、ささみカツのとじ煮、美味しそうですね〜 。とても素敵な夏の食卓風景で ずっと眺めていたくなります。
蛸の冷製パスタも 彩り良くて、作ってみたいです。
ホント、これからの季節は さっぱりとしたものの方が良いですね。
長芋とろろ納豆めかぶも、真似っこしていただきました。
とっても美味しくてクセになりそうです〜♡栄養もあり、良いですね〜、ありがとうございました。
hibinosaraさんや皆さまの綺麗な写真を拝見する度に、カメラを使ってみたくなりました。これから、ちょっと いじってみますね(*^^*)
Commented by hibinosara at 2017-06-18 11:25
サファイヤさま
ありがとうございます!!
残り物ばかりの食卓!なのですが、おいしかったです。
冷製パスタは今夏お初です。
わたしもサファイヤさんのがんもを真似したいと思いつつ、合わせるのは何がいいかなあ、と頭がぐるぐるです(笑)

カメラ使われるのですね。
いっそう楽しみにしています。