日々の皿

3月1日(木)  雨のち晴れ  

c0367403_23062067.jpg





ざんざんと雨が降っている音で目がさめた。

起き出して、外を見ると枝々がごおごおと揺れて、春一番が

吹いていた。

遠く海の方で「パリパリパリパリ」と空が裂けるような音が

した。

午後の風はぬうっとしてあたたかかった。


久しぶりにゆっくりお風呂に浸かった。

食事の量を減らしているから、夜はおなかが空く。

何か食べたいなあ、と思ってばかりいる。

でも、脂肪は夜燃えるんだそうだ。

ひもじさは、脂肪が燃えている証拠なんだそうだ。

闇を払うともし火のように赤々と。



----

昼は

・新たまねぎのサラダ

 マヨネーズ、ヨーグルト、酢、塩

・かぼちゃと甘く煮た小豆の和え物

・春雨スープ

・中華おこわ

 これで冷凍庫の銀杏はすべて終わる。


c0367403_22364652.jpg

夜は

・丸芋とろろ

・イワシのうす味みりん漬け

・かぼちゃの春巻き

 かぼちゃにシナモン、かぼちゃに胡桃

・牛肉しぐれ煮

・もやしのサラダ

・新玉ねぎのお味噌汁

・白いご飯



c0367403_22291207.jpg

by hibinosara | 2018-03-12 09:17 | Comments(0)