日々の皿

3月7日(水)  くもりのち雨  8/4℃

c0367403_13204805.jpg




灰色の空に月みたいに透き通った太陽がちらちらしている。

雲の流れが早いから見えたり隠れたりする。陽の周りにうっ

すら青い空がまとわりついて、そこだけ明るい。

テレビを見ている髭の人が「春の高気圧は太るらしい」よ、

と言うものだから、それはもうどうしたって抗えないとがっ

くりした声で返事をすると「いやだから、春の高気圧が太る

んだよ」と嬉しそうな顔をした。

不燃物の整理をする。

パック類をまとめ、瓶類もまとめ、ペットボトルのシールを

剥がし蓋を外し別にする。

三ツ矢サイダーの口から甘い匂いが立ち上って、脳内は急に

夏になった。夏の海の風景だ。ペットボトルを握ったままぺ

たんと座ってぼーっとそれを見た。

そろそろ炭酸も用意しておかなければな。

ゴミを捨てて、買い物にでかける。

銀河プラザで、とちの木の蜂蜜、寒締めほうれん草二袋、し

いたけ四パック。スーパーでさわらのアラ、厚揚げ。

ひさひぶりにいなり寿司を作る。かんぴょう巻きも作る。

あまりおしくない。


メジロ日記

今日はよくミカンをついばみに来た。

寒いとよく来る。

ツガイでも一羽でも来た。

メジロの鳴き声によく耳をすませて、記憶にとどめる。

鳴き声の真似をして、ボイスメモに入れる。




昼は

・お赤飯弁当

・お豆腐と青ネギのお味噌汁


c0367403_13205041.jpg

夜は

・さわら照り焼き

・厚揚げ焼き 生姜じょうゆで

・生しいたけ旨煮

・ほうれん草のおひたし

・新しょうが甘酢漬け

・おいなりさん

・干瓢巻き

・ふのりのお味噌汁


c0367403_13204845.jpg

by hibinosara | 2018-03-16 06:02 | Comments(0)