日々の皿

3月9日(金)  くもりのち雨  17/8℃

c0367403_07120968.jpg




雨。

ぬるっとした風が気持ち悪い。

夜は翻ったように、寒い夜。

ゆさぶられて体がみしみしている。

背中がいたくなったり、股関節もおかしい。

毎年そう。うっ、と吐き気がしたり冬を脱するときが一年の

うち、いち番体に負荷がかかっているような感じがする。

それにしてもだ、酢豚がおいしかった。

「揚げた肉にごま油香る甘酢のとろみ」がついているってい

とが、すばらしい。そこが酢豚の醍醐味だけれど、油通

しした季節の新玉ねぎが甘くとろりとしていたのも素晴らし

かった。作る前にそのことを想うとあんまりおいしそうだっ

たから二つ入れた。それでも足りないくらいだった。

今日は米酢で作ったけれど。黒酢の酢豚も好きだ。

酢豚は読後感のよい本みたいに、食べ終わってもすぐにまた

食べたくなる料理だと思うなあ。


メジロ日記

今日はよく来た。

一羽でもツガイでも。




-----------

昼は

・生しいたけ旨煮うどん 冷たくして

 髭の人は外食

c0367403_11112917.jpg

夜は

・新玉ねぎたっぷりの酢豚

・寒締めほうれん草のおひたし

・らっきょう

・昆布とあみの炒め物


c0367403_07120978.jpg

by hibinosara | 2018-03-19 09:14 | Comments(0)