日々の皿

4月16日(月)  くもりのち晴れ  20/12℃

c0367403_06524356.jpg





ひさしぶりにいちゃんと電話。

髭のひとが出ていったそのとたん、握っていた携帯が鳴った。

なんていいタイミング。

わたしはちょっと支離滅裂になっていたような気がする。

母のことが胸にあるから、うまく話せないというか、話しす

ぎるというか、話が飛ぶというか。

でも、ほんとうに助かりました。ありがとう。



昼は

・鯛のちらし寿司というのか、木の芽ちらしというのか。

 春の鯛、もうそろそろおわりだろうか。

 水っぽくてつるつるしているように思った。

・お揚げうま煮、生しいたけうま煮

 カツオ出汁を切らして、水、みりん、醤油だけで油揚げを炊

 いたけれど、なかなかよい。すぱん、とすっきりした味になる。

 この味のお揚げで酢飯を包んだいなり寿司は酒のアテにもな

 りそう。

・玉子焼き

・まだすこし残っていた田中長の奈良漬

・小松菜とお揚げの吸い物

c0367403_06484145.jpg

今夜は新月

漆黒の空に、カマンベールを浮かべる。

ついでに、じゃがいものガレットも。

もうひとつ、玉ねぎも。


・じゃがいものガレット

・カマンベールチーズ

・まるごと玉ねぎのグラタンスープ

・セロリのサラダ

・チャパタ



c0367403_06484129.jpg

by hibinosara | 2018-05-11 07:17 | Comments(0)