日々の皿

4月25日(水)  雨のちくもり  23/17℃

c0367403_09070091.jpg




うすくらい朝、雨の音が聞こえてくる。

風も強い。

窓際の、陶器の白い器とガラスの瓶がカーテン越しのやわらか

光をうけて、きれい。

写真を一枚撮る。

モランディの真似をして明日はもう一つ足してみようかな。

市場。

もう水ナスがでてきた。一つ買う。

胡瓜はまだ食べたいと思わないけれど、ナスは欲するようにな

ってきた。

匂いのせいかな。胡瓜の青臭さは夏そのものって感じがする。

だからカーッと照りつける強い光もひつようで。


豚肉と蕗の薹の組み合わせは、大好き。旨味と苦味。

豚ロースの切り身を焼いて、市販の蕗の薹味噌を塗ったのもお

しかった。

今日はちょうど冷蔵庫にあったしゃぶしゃぶ用の豚肉と、渡辺

さんの蕗の薹を合わせる。

蕗の薹は濃口ごま油で炒めて、みそだまりとみりんで味付けを

したの。炒めた豚肉と合わせて。

春の香りが鼻腔をかけぬけてしあわせだった。

c0367403_06344282.jpg

・水なす

 皮がやわらかくて、せいけつな味。いくらでも食べられる。

 もう一つ買うんだった。和がらしも練ったけれど必要なし。

 塩だけで。

・じゃがいもと玉ねぎの具沢山すぎるお味噌汁

・グリンピースごはん


c0367403_10421679.jpg


夜は

・メバルの煮付け

 北海道で揚がったメバルは、たまに買い物をする築地魚河岸

 のまぐろ屋さんですすめられる。

 おとうさんも、おかあさんも、息子さんもみんな感じがよ

 て、好きなお店。ときどきおまけがあったりもして。

・たらの芽とじゃがいもの炒め物 ナンプラー味で

・酢大豆とわかめ酢

・冷奴

・玄米ご飯のひとと、白米のひと

・新玉ねぎのお味噌汁


c0367403_06344262.jpg

by hibinosara | 2018-05-17 09:46 | Comments(2)
Commented by fusk-en25 at 2018-05-17 19:35
新婚の時。。
(だから。。昔々を通り越してもう昔々昔ぐらいの時間が経ちましたが。。笑)
世田谷に半年ほど住んでいました。
長く東京に住んでいる年の離れた幼馴染が。。
「いっぺん築地に行きたいねん」と誘われて。。
恐々二人で行ったことがありました。
楽しかった。
そして、普段東京の魚屋で売ってる魚と段違いの美味しさに。
二人で驚嘆したものでした。
Commented by hibinosara at 2018-05-18 05:52
fusk-en25さん
恐る恐るというお気持ち、想像できます。
私もそうでした。
楽しいですよね。
いまは観光客が増えて様子が違ってきましたがそれでも数年前までは
ぴりぴりとした空気がありました。
お魚はいまも、おいしいですよ。
しかも安い(笑)。助かっています。