日々の皿

ぐるぐる廻って

c0367403_06285601.jpg




8月4日(土)  34/26℃  晴れ


太陽が昇ってくる。

窓ごしに見えるオレンジ色の球体はどこかSFちっくで、いつか見た

映画みたいにシェルターに閉じ込められて暮らしているみたいだ。

今日も暑くなりそう。

すっかり明るくなったころ、川向こうから神輿が出発した。

地元はお祭り。


夕方、有機野菜屋で買い物。

目当てのおいしいトマトはなかった。

てらてら本願寺に向かうと盆唄が空をつたって小さく聞こえ

てくる。

道すがら「枯れてきたな」と髭のひとが指差す方にわさわさ茗

荷。このあたりに暮らしている人が区の花壇の隅っこに植えて

育てているのだった。おおらかでいいなあ。

仏壇屋の前を通って本願寺の脇門からはいると境内は人で溢れ

かえっていた。去年来た時はひともまばらで、それがよい感じ

だったのに、本堂の階段も混雑しているスペイン階段のように

人で埋まっている。

二人とも立ち尽くして、もう帰ろうかと言い合ったけれど櫓の

前で足がとまった。

盆踊りがよかった。

つまらないだろうとい思って見ていたけれど、見れば見るほど

じわじわとよさがつたわってきた。

右回り、左回り、本願寺は明るすぎて死者と一緒に踊っている

気配はなかったけれど、生きているひとたちは踊ることを楽し

んでいた。輪に入ってわたしも踊ろうかと欲してしまうくらい。

赤い提灯の下で、見てもらいたいために踊っているひとも、じ

ぶんのために踊っているひとも、おまえら邪魔だと怒っている

ひとも、吸い込まれるように輪に入って見よう見まねで踊って

いる観光客のひとたちも、暮れてきた空の下で顔も体も赤い提

灯に照らされてぐるぐる廻っていた。


今日の「母さん飯」の支度は、大麦入りターメリックライス。

今月のカレーはガルバンソーの予定。


――――――



朝は

・ブルーベリーヨーグルトソース


昼は

・タンメン

・塩トマト

・キムチ




c0367403_08010643.jpg

夜は

・レバー煮

・じゃがいものグラタン

・ゴーヤのサラダ

・バケット


c0367403_08011405.jpg

ざっと炒めて、赤ワイン、バルサミコ、黒きび糖、醤油、

挽きたての黒胡椒をたっぷり。

ブルーベリーソースを入れるかどうか迷ってやめる。正解。

レバーは髭のひとの好物なのに忘れがち。

おいしがっていた。


c0367403_08011102.jpg

トマトソースのコンキリエ。バジルを散らして。

今年、バジルは元気がない。くったりしている。

毎年今頃には、樹のように大きくなっているのに。


c0367403_08011869.jpg

by hibinosara | 2018-08-16 11:00 | Comments(0)